気になるブローカー24オプション













指値注文

指値注文は指定した値段より高いと売る、あるいは指定した値段より安いとかうといった注文方法であり、逆指値注文はその名の通り指値注文の逆であり、指定した値段以下ならばうる、または指定した値段以上なら買うといった注文方法で、これらを活用してみれば自分にいい条件のレートになった時に自動的に決済をするといったことも可能になるのです。例えば、1ドル=100円で買ったときは1ドル=101円になったら決済をするといった指定にしておけば、自動売買が成立したら、1ドル当たり1年御利益が出るといったことになります。Closing Quote

24Optionなら豊富な取引銘柄が利用可能






iuruere96バイナリーオプション取引と言えば為替通貨ペアで行うことが常識というほど一般的です。それは、国内のバイナリーオプション取扱い業者で扱っているのがこの為替通貨ペアであるからというのが理由です。しかし、海外のバイナリーオプション取扱い業者に目を向けてみると、為替通貨ペアに加えて、一流企業の株式や多数の国の株価指数、そして先物取り引きにも対応している24オプションというものが用意されているのが特徴です。

30種類もの通貨ペア
豊富な取引内容を持つ24オプションでは、通貨ペアの種類だけでも他の業者の追随を許さない30種類の豊富さを誇っています。日本円を基軸にしたものだけを見てみても、対米ドル、ユーロ、豪ドルなど6種類用意されていますし、米ドルをベースにしてもっともメジャーな対ユーロはもちろん、ユーロ/スイスフラン、英ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル、米ドル/カナダドルなどその他にも種類がとても豊富です。一方マイナーな通貨も取扱い範囲が広く、主要通貨との通貨ペアでメキシコのペソ、ノルウェーのクローネ、ニュージーランドドルやトルコのリラなどでも取引が可能で、すべて合わせて30種類もの通貨ペアを取り扱っています。

多くの一流企業株式を取り扱い
世界的な大企業であるAmazon、Apple、Googleを中心としたIT関連企業の株式をはじめ、誰もが知っているマクドナルド、ボーダフォン、BMW、ナイキ、アメックス、BP、ルフトハンザドイツ航空など色々な種類の企業株式を取り揃えています。

12種類の商品先物
先物取り引きについても種類が豊富で、金銀銅プラチナなどの鉱物資源はもちろんのこと、原油やコーヒー、砂糖、とうもろこしなどの12種類を取り扱っています。

15種類の株価指数
株価指数の取扱いについては、メジャーなナスダック総合指数や日経225、ダウ・ジョーンズをはじめ、ポンペイ、モスクワ、南アフリカなどのマイナーな地域の物まで15種類を取り扱っています。

上記の取扱い商品については現状の情報ですが、各24オプションを扱う業者の企業努力によって今後も続々と追加されていくものです。国外ではバイナリー88、もしくは大手ではOptionBitというような企業が有名とされています、また国内で人気ナンバーワンのバイナリーオプション業者といえばGMOクリック証券の行っている新外為オプションですが、この取引ではFXにしか対応しておらず、株式も株価オプションも商品先物も取扱いされていないため自由度が低いサービスとなっています。トレーダーにとっては投資の対象が豊富にあるほうがリスク分散もできますし、様々な投資先を試していくことができますので、豊富な取引銘柄を用意している24オプションが人気となっている理由もうなずけます。










































































All Rights Reserved at BinaryTop5.com